【倫理規則】概念的枠組みアプローチの専門業務を受嘱するための必要条件は?

シェアする

概念的枠組みアプローチの専門業務を受嘱するための必要条件は?(倫理規則)

» ヒント

【ヒント】
基本原則の遵守を阻害する要因を認識

阻害要因の重要性評価

重要性許容できる水準でなければ

・・・

» 閉じる

» 正解は・・・

【解答】
基本原則の遵守を阻害する要因を認識

阻害要因の重要性を評価

重要性が許容できる水準でなければ

セーフガード適用

阻害要因を除去
or
重要性の程度を許容可能な水準まで軽減

することが条件。

» 閉じる




こちらもおすすめ