【税引後総資本利益率】変動的流動資産・固定的流動資産・固定資産

シェアする

当社の当期の実績データは以下のとおりだった。来期において当期の収益構造と資本構造のもとで税引後総資本利益率10%を達成するために必要な売上高を計算せよ。なお、税率は40%とする。

売上高 5500
変動費 3300
固定費 1500
(千円)

・その他
変動的流動資産 2200
固定的流動資産 2200
固定資産 4500

» 正解は・・・

【解答】7850千円

変動的流動資産は売掛金などの項目が含まれ、資本構造が変わらない場合、売上高が増加(減少)すると比例的に増加(減少)する。

当期の売上高5500に対し、変動的流動資産は0.4倍の2200であるため、この比率は来期も同一である。

また、収益構造に変化がなければ、売上高5500に対する変動費の比率(0.6倍)も変わらない。

» 閉じる




こちらもおすすめ