外貨換算会計

シェアする

下記に基づき、P/Lにおける為替差益の金額を求めよ。

為替差損益勘定の決算整理前残高は3000千円(貸方)であった。

次の取引が未処理となっている。(当期は4/1~3/31までの1年間である)

  • 当期の2/1(直物為替相場:1米ドル=100円)に200千米ドルの商品を輸出し代金を掛とした。
  • また、当該売掛金についてはその回収にあてるため、当期の3/1(直物為替相場:1米ドル=102円)において、翌期4/30(売掛代金決済日)を受渡期日とする米ドル売り先物予約200千ドルを1米ドル=99円で行った。

決算時の直物為替相場は1米ドル=105円である。

為替予約の会計処理は振当処理による。

» 正解は・・・

【解答】3100千円

直々差額:(102-100)*200 = 400
直先差額:(99-102)*200 = △600
直先差額の当期配分額:△600 * (1ヶ月 / 2ヶ月) = △300

前T/B 3000 + 直々差額400 – 直先差額当期配分額 300 = 3100

» 閉じる




こちらもおすすめ