虚偽表示の質的重要性

シェアする

金額的には重要性がない虚偽表示が質的に重要と判断されることがある。

どんなケース?

  1. 虚偽表示が法令遵守に影響するケース
  2. 虚偽表示が財務制限条項に影響するケース
  3. 虚偽表示が会計方針の不適切な選択・適用に起因しており、翌年度以降の財務諸表に重要な影響を与える可能性が高いケース




こちらもおすすめ