〔法人税法〕納税充当金から支出した事業税等の意味・別表4調整

シェアする




納税充当金から支出した事業税等に関する別表4調整

以下の場合、別表4調整は?

当期の仕訳

未払法人税等 100 / 現預金 100 (法人税)
未払法人税等 10 / 現預金 10 (地方法人税)
未払法人税等 20 / 現預金 20 (都民税)
未払法人税等 30 / 現預金 30 (事業税)
未払法人税等 3 / 現預金 3 (利子税)
未払法人税等 1 / 現預金 1 (延滞税)

» ヒント


【ヒント】法人税、住民税以外の項目は一旦「納税充当金から支出した事業税等」として減算調整してから、加算項目について加算調整する。

» 閉じる


» 正解は・・・


【解答】
損金経理をした付帯税等 1 (加算・留保)
納税充当金から支出した事業税等 33 (減算・留保)

※事業税等の「等」には利子税や延滞税などが含まれる。

» 閉じる

こちらもおすすめ